スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光東照宮と日光江戸村

鬼怒川
 GWから 気が付くとすでに2週間経ってしまいましたが、 旅行記忘れないうちに・・・

 鬼怒川周辺到着日、 霧雨が降るお天気で "さて、どこ行こうか~・・・"と。。。
 朝8時30分ころ まずは、"日光東照宮"へ・・・
 駐車場も残りわずか気味・・・
  日光東照宮は、元和(げんな)3年(1617)徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社だそうです。
 
 IMG_0075+.jpg
 「石鳥居(いしどりい)」・・・ご鎮座翌年の元和4年(1618)、九州筑前(福岡県)藩主黒田長政公によって奉納されました。石材は、まず九州から船で小山まで運ばれ、その後陸路人力でこの日光まで運ばれました。

 IMG_0078+.jpg
 五重塔(ごじゅうのとう)・・・慶安3年(1648)若狭の国(福井県)小浜藩主酒井忠勝公によって奉納されました。文化12年火災にあいましたが、その後文政元年(1818)に同藩主酒井忠進公によって再建されました。

 IMG_0086+.jpg
 表門(おもてもん)・・・東照宮最初の門で、左右に仁王像が安置されているところから仁王門とも呼ばれています。

 IMG_0081+.jpg
 神厩舎・三猿(しんきゅうしゃ・さんざる)・・・神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)です。昔から猿が馬を守るとされているところから、長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されています。中でも「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が有名です。
 
 IMG_0088+.jpg
 眠り猫(ねむりねこ)【国宝】 ・・・左甚五郎作と伝えられています。牡丹の花に囲まれ日の光を浴び、うたたねをしているところから「日光」に因んで彫られたとも言われています。これより奥宮に通じます。

 これらの社殿群は平成11年12月「世界文化遺産」に登録されたそうです
 撮影不可の本地堂(鳴龍)の写真はありませんが、 とっても良かったです

 霧雨の日光東照宮でしたが、 子どもたちも意外に興味をもち とても良い時間を過ごせました。
 9時半頃、駐車場を出ると 驚くほどの長蛇の入庫待ちにびっくりでした・・・

 さて次は 「EDO WONDERLAND 日光江戸村」です。
 IMG_0098+.jpg
 
 
 10時少し前に到着し、 図ったかのように入口前の残り数台の場所に停められました!
 観劇何を見ようか迷い。。。「大忍者劇場」は、どの回も 1時間以上前に満員。。。30分くらい並んで入れる観劇2つ見てきました。

 ◆北町奉行所・・・ お白州は大騒ぎ! 《夜空に咲いた花吹雪》
 IMG_0118+.jpg
 IMG_0126+.jpg
 かなり笑えるとこもあり、おもしろかったです!観劇は写真撮影O.Kだそう・・・
 お昼御飯、お蕎麦屋さんで並んでいると 金さんが休憩でお茶屋さんに入っていたのを下の子が見かけ「金さ~ん!!さっき、かっこよかったよ!!!」と声をかけてました。。。

 ◆両国座・・・《彦佐と一心太助》 "お江戸のハリキリ魚屋・一心太助は新婚三ヶ月。ひょんなことから将軍家光の影武者を頼まれるのだが・・・"
 ぎりぎり入ったので 一番後ろで写真はなしですが、 とても面白かったです!

 観劇以外に・・・
 ◆矢場・・・1回500円
 IMG_0132+.jpg


 ◆活動写真の里
 IMG_0106+.jpg
 時代劇の映画やTV、CM・バラエティ番組等の撮影に使用されている町並み

 お約束?!の・・・
 IMG_0108+.jpg
 IMG_0102+.jpg
 IMG_0103+.jpg


 他に ■野外ライブ ■体験館 ■見学処 ■展示館 ■お食事処 ■お買い物・・・といろいろまわり・・・

  はじめ入村料 【大人】個人…4,500円 【小人】個人…2,300円と、 TDL並み?!の少し高額入場料にびっくりしましたが、 結局1日いろいろ楽しんだり すべて充実していて 納得の金額でした!
 10%割引 → http://www.edowonderland.net/nikko/tegata.html

 
 

テーマ: 国内旅行 | ジャンル: 旅行

噂通り! 次年度もお得なノースウエスト/シティ ワールドパークスVISAゴールドカード | Home | Priority HAWAII

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。